2008年05月18日

タイへ入国

イミグレーションカウンターを過ぎると、





手荷物受け取り所がすぐにあり、





手荷物を受け取った後、税関審査を通って、やっとタイ入国です。








以前は入国書類として、税関申請が必要無い場合でも、





税関申請有無を書いた書類を書いて税関審査に提出していましたが、





今現在は申請が必要無い場合は、書類の提出は必要無いようです。





2006年にスワンナプームに国際空港が移る直前に、





ドンムアン空港から入国した際には、





税関申請が無い場合も書類の提出が必要だったのですが、





スワンナプームに移ってからルールが変わったようです。








税関審査は、





申請が無い場合は、緑色の出口(Nothing To Declare)





申請が必要な場合は、赤色の出口(Goods To Declare)を





通る必要があります。








税関審査と通った後、右手の方に出ると、





タクシー、バスなどの乗り場があります。








友人や旅行会社のガイド、ホテルのピックアップなど、





待ち合わせをしている場合も、右手に出てください。





また、右手から出ると換金所もあります。








こちらの円とバーツの換金レートは





バンコク市内の銀行で換金するレートとほぼ同額なので、





ここで多少換金したほうがいいとおもいます。





喉が渇いたり小腹が減ったときに小銭でも





もっていないと指をくわえて通りすぎるだけに





なってしまいます。










実際バーツを持っていなくて美味しそうな屋台を




目の前にして涙を呑んだ事がありますxxx






さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html






posted by gartan at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15031547

この記事へのトラックバック