2008年10月08日

安くタイ(THAILAND)から日本へ荷物を送る方法

タイ(THAILAND)から日本へ荷物を送る場合、
EMSがポピュラーです。

船便と航空便の中間くらいの値段のSAL便(SURFACE AIR LIFTED)もあります。

EMS(国際宅急便)は重さによっては
航空便より安くなる場合もあり、
最速1日から4日で日本まで届きます。

小包の場合、料金が安くなれば安くなる程、
到着までの時間が掛かります。

一番安い船便の場合、荷物の保障はありません。

タイのスワンナブーム国際空港出発階4Fには
24時間オープンで年中無休の郵便局があります。

飛行機への預け入れ荷物がオーバーしそうな方や渡航中、
郵便局に行く時間がなかった人が国際宅急便が使える
最後の砦となりますので覚えておくと便利です。

郵便局以外にもヤマト運輸のサービスもあり、
現地のヤマト運輸の営業所に持ち込みはもちろん、
シーロムやスクンビットなど日本人が多く利用する場所であれば
集荷サービスもありますので
利用する方は問い合わせてみましょう。

YAMATO UNYU (THAILAND) CO.LTD.
1617 PATTANAKARN RD.,KWANG SUANLUANG,KHET SUANLUANG,BANGKOK 10250
TEL : (66) 2 - 369 - 3400〜9  
FAX : (66) 2 - 369 - 3410〜12
E-MAIL : takkyubin@yamatothai.com 国際宅急便受付(海外から日本へ)

その他にもタイ国内には外資系のFedEx、DHL、OCS、
日本でお馴染みの日本通運、佐川急便など
沢山の国際輸送サービスがあります。

日系の飛行機を利用しているならば、
デリバリーサービスを受けられる場合があり、
郵便局の半額位で発送できます。

詳しくは事前に航空会社に確認を取って下さい。



『ネットショップ&ヤフオク
     海外仕入れの達人養成講座』

に日本への発送方法を詳しく書いたので
お読みいただければと思います。

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4798116629/kawaseihinsei-22/ref=nosim 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20783607

この記事へのトラックバック