2007年07月05日

■無料動画あり■タイの鉄道旅行 フアランポーン〜アランヤプラテート編

 『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は鉄道の旅・アランヤプラテート編を書きます。

バンコク鉄道中央駅 フアランポーン駅まで地下鉄で行けます。


フアランポーン駅構内はこのようになってます。
  ↓   ↓
http://1chainlife.com/tai-step/106swp.html

バンコク中央駅 フアランポーンからカンボジア国境の街、
アランヤプラテートまで3等自由席・当日券のみ 

48B(1B=3.5円 約168円 ウソみたいな値段です)


どこに座ってもいいです。約6時間半〜7時間

汽車のチケットは車掌さんが確認しに来るので失くさない様に!


フアランポーン発 アランヤプラテート着
AM 05:55発 AM 11:30着
PM 13:05発 PM 18:20着 の2本のみ

帰りは
アランヤプラテート発 フアランポーン着
AM 06:40発 PM 12:05着
PM 13:55発 PM 19:55着 の2本のみ

帰りは2等席111B 3等席48Bの2種類あります。

汽車はクッションのない木のイスですが
情緒があり、鉄道旅行が楽しめます。

水やジュース・弁当まで何でも車内販売で買えます。

日本と違い、素朴な売り子さんが車内を巡回してきます。

好きなものを指差して買いましょう♪


トイレも完備されていてなかなか快適です。

バスのほうが時間的に早く着きますが
こういうのも海外旅行の楽しみといえるでしょう。

楽しみながらってところがいいですねぇ〜


もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/

この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4589716

この記事へのトラックバック