2007年07月20日

アランヤプラテートとカンボジア

アランヤプラテートの鉄道駅・バスターミナルから
トゥクトゥクで約15分。

そこが国境です。東部にはカンボジアの大地が広がってます。

アランヤプラテートは「僻地」と言う意味で俗にアランプラテートとも発音され
略称はアラン。


郡内の産業は農業が中心でカンボジア国境沿いであるため、国境貿易も行われている。

我々の狙いは貿易品という事です。


また、織物産業なども盛んです。

農産物は米の他、タピオカ、サトウキビなどが生産されている。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4757627

この記事へのトラックバック