2007年07月06日

よくあるタイでの詐欺の手口

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ファランポーン駅でウロウロしてると
インフォメーションを名乗る人が沢山話しかけてきます。

一見、悪い人に見えません。

大概
「汽車は非常に危険です」
「もう電車はない」
「バスのほうがいい」
など本当っぽいことを言いはじめます。

そうやって親切心をみせておいて、自分の旅行会社の事務所に
誘い込みます。

それで割高な自社ツアーに申し込みさせる手口です。

駅で話しかけてくる人は、このタイプです。


本当の情報がほしい場合、駅構内の正式な鉄道案内所で
自ら聞くのが間違いない方法です。


タイ国政府官公庁(TAT)のマークをつけていても詐欺師なのです。

気をつけてくださいね。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。


最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m



★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

| garkunroborobo | 日本人を狙った詐欺の手口 | comments(0) | - |
日本語での現地情報収集
2007.05.06 Sunday 00:17
こんにちわ。

この特別ブログレポートの著者・現役古物商・セミナー講師

冒険人生実践会 山口です。


ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外についてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

バンコク市内では旅行者向けの月刊フリーペーパー
「ばんこくGUIDE」はBTSの駅などにあります。

レストラン・ショップ情報が入手できます。

紀伊国屋など日系の書店・ジャパニーズレストランなど
日本人が多い場所では
「DACO」「週刊ワイズ」「タイ自由ランド」「VOICE MAIL」など
現地日本人在住者むけのフリーパーパーもある。

旅行者にも大変役立ちます。


このように現地でも日本語情報も多数ありますので、ご利用ください。



この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

長距離バス内での盗難が多発

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

サムイ・スラーターニーなど行きの民営バスや
カオサンから出ているツアーバスなどで盗難事件が多いです。

大概、サービスドリンクに睡眠剤を混ぜて
こん睡状態の時を狙われます。

対策としては自分で持ち込んだもの以外は口にしないことと
パスポート・現金は肌身離さないことです。

警察も悲しい事にワイロでもみ消したり
詐欺師とツルんでいる場合もあります。

VIPバスの場合、
飲み物は開封前の缶などですから安心です。

不安な場合は近く現地人が口にしてから
飲むようにしましょう!


バス移動は気をつけてくださいね。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

P1000934.JPG

強盗や暴力事件に遭わない様にする為には?

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は外国一人旅についてです。

気楽でいいのですが、自分ひとりで全てを決定しなくてはいけません。

緊急時でも頼る人がいません。

財布やパスポートは盗まれても命に別状はありませんが
強盗や暴力事件は心身にダメージを受けます。

いままでにそういうに目にあったことがありません。
「それは旅慣れてるから」とか「ただ運がいい!」と思われるかもしれません。

それも間違いではないですが、きちんと自分で危機管理をしているからです。

いかなる時にでもです。


夜遅くに必要以上にウロつかないのも、危機管理としてはとても重要です。

また、昼間だから大丈夫!安心!というのも間違いです。

本当に悪いヤツラはむしろ昼間のほうが多く活動しています。


何かあっても、誰も助けてはくれません。

誰かに泣きついても、その人までグルだった!という事も・・・・



ドラッグにも手を出さないほうが絶対にいいです。

自分を失う危険性も大きいですが、一番心配なのは、
ドラッグのある場所や人間と接触する危険性です。

密売人・プッシャーや常習者がいるようなところは、
事件・トラブルが起きる可能性が他の場所より高いのです。

中には「マリファナなんて安いし、折角来たのだから。誰でもやってるよ」
と言う人もいます。

むしろ、それが目的の人もいます。

トラブル時に警察に駆け込んでも、
警察からワイロを要求されるケースもありますし、
自分以外は全員グルというケースが多いです。

自分のみは自分で守る!という気持ちを
日本にいるとき以上に持って行動して下さい。

そんな全身から発する”気”が貴方を守ってくれます!

これさえ肝に銘じて行動すれば、さらに楽しい海外旅行となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

海外旅行時の手荷物の破損・紛失について

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は手荷物の破損・紛失についてです。

旅行会社のパンフをじっくり読んだことはありますか?

非常に小さい字で、最終ページの方にパッケージツアーの
契約条件が書かれていると思います。

自社ホームページなどで紹介している場合もあり
「当社の責任」という項目が記載されています。

『手荷物について生じた損害につきましては、
 損害発生の翌日から起算して21日以内に当社に対して
 申し出があった場合に限り、賠償いたします。
 ただし、損害額の如何にかかわらず当社が行う賠償額は
 お1人あたり最高 15万円まで
(当社に故意又は重大な過失がある場合を除く)
 といたします』

このようことが書かれています。これは非常に大切な項目です。

旅行中、手荷物等が破損・紛失する事はよくあることです。
問題はいつ、どこで破損・紛失したかです。


帰国後にきちんと請求すれば保険が適用されます。

盗難の場合、警察などに出頭して被害届け、紛失届け等の種類が必要になります。
破損の場合は後日、保険会社に申し出て、書類を製作します。

わからないでこの保険を適用しない方が多いと思います。

諦めずに保険会社・旅行会社に相談してください。
適用されるのは基本的に破損・紛失がわかった日、帰国してから21日以内です。

最近ではクレジットカードにも海外旅行保険がついているのも
多いですし、日本の空港でも当日、加入できます。

もし万が一のことがあっても、キチンとリカバリーすれば
残念な気持ちが消えて、楽しい海外旅行の思い出となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

海外でよくある強盗やワイロ要求について

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は外国でのよくある盗難の手口についてです。

ホテル・ゲストハウスの部屋番号は他人には
教えないように!

ある日、突然、ドアをノック
「警察だ!開けろ!」

不安になりながらも外を見ると数人の警察官らしき男が立っています。
動揺して開けてしまうのが、旅行者の性です。

麻薬検査など証して、一人が部屋を検査中に
もう一人がその間、金品を盗む手口です。

また、ありもしない麻薬があったと
麻薬を差し出し(はじめから相手が仕込んでいたもの)
手錠をかけだすような荒っぽい手口もあります。

分けの分からないうちに、連行しはじめて
「お金(ワイロ)で今回は目をつぶる」
と話しかけ、精神的に弱い時を狙い金を払わせる手口が横行してます。


ホテルのボーイが日本人だとお金を持ってると思い
金品狙いで不在時に忍び込む例もあります。

トラブル時に警察に駆け込んでも、
警察からワイロを要求されるケースもありますし、
自分以外は全員グルというケースが多いです。

自分の身は自分で守る!という気持ちを
日本にいるとき以上に持って行動して下さい。

現地で仲良くなった人に部屋番号などは
教えないように!

教えなかったら、踏み込み強盗は起こりません。

このことを肝に銘じて行動すれば、さらに安全な海外旅行となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!

まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

2007年07月05日

★スリに目をつけられない方法

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回はスリから身を守る方法をを紹介します。

旅の必需品 ガイドブック。

日本では地球の歩き方シリーズが有名ですし、実際、便利です。

そして、地球の歩き方シリーズは最も世界で知られている
ガイドブックです。別の意味で・・・・

スリが「地球の歩き方」のクリーム色の表紙を見つければ
ターゲットにしてきます。

日本人の旅行者という事がスリに伝わり
狙われてしまう場合があります。

何もないと迷子になる可能性があるので
表紙が見えないようにカバーをつけておくことをお薦めします。

調べたい事がある時、地図を見たい時もなるベく自然な感じで見ましょう。

カフェなんかで、いかにも読書しているような感じだと
安全ですね。


もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html