2008年10月08日

格安航空券のデメリット

格安航空券は文字通り、安くていいのですが、やはりデメリットもあります。

格安航空券を予約、購入する時に気になるのは
航空会社、時間未定という表記です。

代金を入金、もしくは一部入金してから、
旅行会社が手配に動くというケースが多く、
航空券の詳細が確定後に航空会社などが
わかるといった場合が多いです。

ハイシーズンは格安航空券の価格も軒並み高騰して、
予約がなかなか取りずらく、特に一緒に行く方の人数が多いと
予約は取りづらくなります。

また、急遽現地で延泊しなくてはいけない場合など
変更が利かない場合があります。

仕入れメインでの渡航となりますので、
経費が安いのは大いに結構なのですが、
格安航空券の中には乗継便で行くという場合が多くあります。

直行便に比べて、価格的には安い場合が多いのですが、
乗り継ぎのタイムロスがあり、
大幅に時間も掛かりますし、乗り継ぎ時間により、
途中で1泊する場合もあり、
1泊分の料金が余計に掛かることがあります。

同じ便の航空券でも、航空会社によって
価格がかなり違ってきますし、
格安航空券の中には出発時刻・到着時刻未定の航空券もあります。

この場合、寸前まで計画が立てづらく、
到着時刻が夜や早朝になっている場合、
何も出来ないまま大切な時間をロスしてしまう場合や
一睡もせずに初日から強行活動するハメになる場合もあります。

こうなると初日から疲れがどっと出ます。

格安航空券の詳細や現地での行動スケジュールも含めて、
事前に計画を立てておくといいでしょう。

詳細はこの著書にまとめています。

『ネットショップ&ヤフオク
     海外仕入れの達人養成講座』

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4798116629/kawaseihinsei-22/ref=nosim 

posted by gartan at 23:06| Comment(1) | TrackBack(19) | 日本から海外へ

2008年05月18日

タイ 出国

出国時





出国するための、




各航空会社のチェックインカウンターは4階にあります。








以前のドンムアン空港では、




預ける荷物をカメラでチェック後、




セキュリティのシールを貼ってもらっていましたが、




スワンナプームではありません。










また、以前は出国する際に500バーツの空港使用税を払って、




出国カウンターに入る必要がありましたが、




スワンナプームに空港が変わって以降、




空港使用税は航空券の代金に含まれるようになり、




500バーツの空港使用税を別途払う必要はなくなりました。










出国カウンターを通り過ぎると、




免税店、レストランなど以前よりも多くあります。







喫煙所はレストラン、免税店とは別のフロアにあり、




場所がわからない場合は空港関係者に聞けば教えてくれますよ













さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html

posted by gartan at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

タイへ入国

イミグレーションカウンターを過ぎると、





手荷物受け取り所がすぐにあり、





手荷物を受け取った後、税関審査を通って、やっとタイ入国です。








以前は入国書類として、税関申請が必要無い場合でも、





税関申請有無を書いた書類を書いて税関審査に提出していましたが、





今現在は申請が必要無い場合は、書類の提出は必要無いようです。





2006年にスワンナプームに国際空港が移る直前に、





ドンムアン空港から入国した際には、





税関申請が無い場合も書類の提出が必要だったのですが、





スワンナプームに移ってからルールが変わったようです。








税関審査は、





申請が無い場合は、緑色の出口(Nothing To Declare)





申請が必要な場合は、赤色の出口(Goods To Declare)を





通る必要があります。








税関審査と通った後、右手の方に出ると、





タクシー、バスなどの乗り場があります。








友人や旅行会社のガイド、ホテルのピックアップなど、





待ち合わせをしている場合も、右手に出てください。





また、右手から出ると換金所もあります。








こちらの円とバーツの換金レートは





バンコク市内の銀行で換金するレートとほぼ同額なので、





ここで多少換金したほうがいいとおもいます。





喉が渇いたり小腹が減ったときに小銭でも





もっていないと指をくわえて通りすぎるだけに





なってしまいます。










実際バーツを持っていなくて美味しそうな屋台を




目の前にして涙を呑んだ事がありますxxx






さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html






posted by gartan at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

タイの行き方 


現在、成田からタイ、バンコクへ就航しているエアラインは




たくさん有ります。





直行便で安いのはエアインディア

(座席が狭くサービスもあまりよくないです)




おすすめは、ユナイテッド航空、ノースウェスト航空です。





その他、台湾経由、香港経由の便もあり、台湾経由の便が一番安いです。





格安航空券は4万円前後からあります。








バンコクの国際空港は、以前はドンムアン空港でしたが、




2006年に新しくスワンナプーム空港が新設され、





バンコクへの国際線は、こちらに全て移されました。











貧乏旅行をしていた頃、あまり綺麗とは言えない








ドンムアン空港に降り立って旅の始まりを実感したものです。。。








なので、小奇麗なスワンナプーム空港はまだ違和感があります。





入国時





スワンナプーム空港は成田空港の第2ターミナルのように、




横に広い構造となっています。




成田空港に到着した時のように、




動く歩道が設置されており、結構長い距離を歩く

(または動く歩道で)必要があります。





ドンムアン空港時代と変わらず、




入国カウンターの処理は、なかなか流れません。。。








お国柄でしょうかxxx











ここで、速く入国審査を通る裏技を教えましょう。





入国カウンターには外国人用とタイ人用があります。





大体、外国人用のカウンターの方が混んでいるので




タイ人用のカウンターに並んでしまいましょう。




黙ってパスポートを出すと普通に入国スタンプを押してくれます。





稀に外国人用のカウンターに並ぶように




言われることもありますが、大抵問題なく入国できます。








さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html


posted by gartan at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

2007年07月20日

海外旅行を安く申し込める虎の巻

海外旅行の裏技は沢山あります。

マイレージを溜める方法は一般的ですね^^

ちなみに、今回はバンコクまでエアーチケットのみのブッキングだったので

『初めての方でも簡単に
海外グルメ旅行を楽しみながら
            更にじゃんじゃん稼ぐ方法!!』

 http://oversea-buyer.com/ic.htm


の初回特別付録

「まだあまり知られていない海外旅行を安く申し込める虎の巻」


でH●Sより一人あたり約5000円も安く往復チケットがとれたました。

最近はいつもこの方法で海外に行ってます^^

その余った金額をタイ・アランヤプラテートの仕入れにあてました。

もしかしたら飲食費やお酒代に消えたかもしれません(苦笑)



また面白いサイトも発見しました。

■格安航空券の選び方■
http://www.tabig.com/ticket/

チケットやツアーをおささえる前に
一度、のぞいてみるといいでしょう。
posted by gartan at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

2007年07月06日

日本からタイまで

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

一般的に安い!といわれている旅行代理店で手配して問題ないでしょう。


H.I.S. 海外旅行(格安航空券 格安ツアー 予約)
http://www.his-j.com/index.html

海外旅行のマップツアー (海外旅行/格安海外ツアー)
http://www.maptour.co.jp/


実際、チケットを取るにあたって
往復のチケットのみか格安ツアーか迷うところです。

成田〜タイ・バンコク(スワンナプーム空港)の場合、
オープン・FIXチケット(航空券のみ)は7泊8日がスタンダードです。
その他、30日、45日、90日などがあります。

2007年3月 東京発〜バンコク往復(事前予約)の値段です。

ご参考までに

ノースウエスト航空 37,800円
チャイナエアライン 38,000円
エアインディア 38,800円
ユナイテッド航空 39,000円
シンガポール航空 51,000円
タイ航空 88,000円
※ 燃料サーチャージの加算金額は航空会社により変わる


安ければ安いほど、機内サービス、機内の設備が悪く、
到着時間なども値段に比例します。

格安航空券の場合、行き・帰りの便、共に時間に注意して下さい。
深夜に到着・出発の場合、空港〜街・市内までの移動は
公共のバス・電車等が動いていない場合があります。




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

posted by gartan at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

格安チケットの落とし穴

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

格安航空券は安くていいのですが、移動手段は全て
自分で選択しなくてはいけません。フライト時間には要注意です!


格安ツアーの場合、HISに直接、聞いてみたのですが、
過去に特別キャンペーン(要は客寄せ商品)でバンコク3泊5日を29,800円で売り出した事があるそうです。

これは稀な例なので、GW前などのシーズンオフでも
安くて3泊5日39,800円〜 このあたりが限界プライスだそうです。

やはり、格安ツアーの場合でも行き・帰りの便、共に時間に注意して下さい。

安いのには必ず訳があります!
安いツアーは大概、時間・現地のシーズンが悪いと考えてください。

事前にツアー内容をよく確認しましょう。

余談ですが、格安ツアーの場合、ホテル・市内までの送迎がついているので、あまり空港までの交通手段について悩む必要がありません。

仕入れで脹らんだ帰りの荷物の事を考えるとホテルまで迎えに来てくれて、
そのまま空港まで運んでくれる格安ツアーのほうが楽です ^^






まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html


his1.jpg

posted by gartan at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

万が一、飛行機が遅れる場合に備えて

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は日本から外国へ行くときの注意点です。

日本を出発する前に、旅行会社に携帯の番号・FAX・メアド教えておきましょう。

自宅電話のほか
「携帯を持っていくので、緊急な連絡はここに・・・」とか
「緊急時はFAXも入れてください!」
「携帯から見れるメールアドレスなどを作成し、そこに連絡をしてもらう」
などは使えたほうがいいです。

日本の天候は良くても、通過する場所の天候が悪いと
予定時間に飛行機が飛ばない場合があります。

知らないで空港に行くと数時間待ち
下手すると欠航などもあります。(実話です)

自宅を出る前にFAXが届いたり、メールで確認できれば
余計な時間を浪費しないで済みます。

特に航空券のみしか抑えていない場合
この方法が有効です。

トラブルが事前に分かるなんていいですね(^^)



この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by gartan at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

オープン・フィックスなど格安航空券について

P1000646.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は格安航空券についてです。

オープンチケットというのは、
帰国便の予約をせずに発券できる種類の往復航空券のことです。

航空券の有効期限内であれば、いつでも予約して乗れますし、
予約発券後の変更も可能です。

自由度が高くて便利ですが、料金は高めです。。。。


一方、FIXチケットという言葉も聞いたことがあると思います。

よくある格安航空券というのは、購入時に帰国便も予約が必要です。
発券後は変更等一切できないフィックスです。

不便な分、料金も激安になっています。


基本的には格安航空券というものはないので、
格安往復航空券よりも高くなってしまう事もあります。

また、通常ビザが免除される国であっても、
片道航空券での入国の場合はビザが必要になることもあります。

言い返せば、チャンと帰れる手段を持った旅行者の証明でもあります。
日本人は少ないですが、片道切符でそのまま不法滞在することも
考えられるからです。

とりあえず!でチケットを買って現地入りした場合、
現地でホントに行きたい国までの航空券を探して予約・購入し、各地に飛んで
一回、はじめに入国した国に戻って乗る必要があります。

不慣れな場合はちょっと大変かもしれませんが
ゆっくり・ノンビリ旅行の場合はいろいろと楽しめていいですね^^


こんな感じで、チケット選びをすれば、さらに楽しい海外旅行となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m



★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
P1000722.JPG
posted by gartan at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

航空券のチケットレスとは??

P1000666.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回は航空券についてです。

チケットというと、紙の切符を想像しますよね。

最近はEチケットといって日本を出るときに
チェックインカウンターでパスポート番号と帰国便を入力して
チケットレスの会社も増えてきました。

先日、利用した成田〜バンコク シンガポール航空もこのシステムでした。

チケットがないと不安に感じますが
逆に紛失などがなくていいですね。

はじめに帰国便のチケットの手渡しがない場合、
このシステムです。不安ならチェッインカウンターで聞いてみてくださいね。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。


最後までお読み頂きありがとうございました!


まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by gartan at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ

2007年07月05日

★マル秘技でカンタンに安く 海外旅行に行けるコツ

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

昨年、2月は韓国で仕入れしました。

ここでも旅費を浮かした 仕入れ方法をメルマガで書いてます。
★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

今回はカンタンに安く 海外に行けるコツをお伝えします。

ズバリ!

HI○やマ○プツアー等のメルマガを購読してると


・明後日、出発 ソウル3泊4日 16800円

・週末、限定激安情報 ○○万円 ポッキリ!

等のメルマガが届きます。

それに即レスすると マジで激安で海外行けます(体験談)

躊躇してると、定員がスグに埋まります。


コツは ★即レスです★

多分、キャンセル人員の穴埋めでしょう。


特に1月は 年始の影響で海外旅行する人が少ないという
内情もあると思います。


逆に卒業旅行に賑わう3月は高くなる傾向があります。

旅行会社としては、定員割れでツアー敢行するより
安くてもいいから、穴埋めでの戦略でしょう。


滑り込みで、申し込み、飛んでガッチリ仕入れる。

そして帰ってきて、日本で転売です。


カンタンでしょ?


ちなみに昨年は

羽田発 ソウル3泊4日 16800円 行きました。


セミナー講師としてよく大阪に行くのですが
それより、全然安い! 

海外なのに。

「1日 1万 粗利」の目標で頑張りました。


会社員の方でも、有給使う価値があると思います。



頑張った ご褒美で夜ゴハンは「サムゲタン」「プルコギ」でグルメ。

間違えて、知らずに 流行っている店にテキトーに入ったら
「犬鍋」を食べてしまいました。 (大ショック)


というか、メニューに犬料理しかない店だった。


悲しいけど、美味しかった。 牛スジみたいで。



ちなみに1人前 日本円で400〜600円ほどです。

多分、ここでページを閉じられちゃうかな? 野蛮人扱いか?

感覚としては日本の「スッポン」「うなぎ」のような
滋養強壮で食べるスタミナ料理です。


しかも、オカミさんが、金髪の怪しい日本人が犬料理を食べてるから
珍しがって、焼肉版も無料サービスで出してくれた。


おっかな びっくり 食べました。

それが日本人としての礼儀かと思って。。。。


さて...

本題に戻りましょうかぁ〜


以外と、近場の韓国でも転売で稼げるものありますよ。

繁華街のミョンドンではアパレル関係

地下鉄で行けるイテウォンでは、アメカジ・軍モノ等が安く買えます。

なぜか鋲打ちスタッズベルトとかも沢山売ってて
転売用に沢山買いこみました。


ラインストーンやスタッズは日本で流行ってますからね。

現地の方はあまり、着用してませんが。 



革製品(衣類)が集まっているエリアや靴が集まってるエリアもあります。

競技場・サッカースタジアムの近くだったと思います。


ツアー添乗員さんに聞けば、スグに教えてくれます。


利益が出るかどうか、不安な場合、
ネットカフェからオークファンで検索可能です。

学生街等に「日本語OK!」の看板を出したネットカフェが沢山あります。



ホテルのPCは無料で使える場合がありますが、
大抵、OSがハングルです。

ハングル入力できないと使えませんので、ご注意を。


あと、2月のソウルは 日本より ず〜と寒いので
現地で暖かい服などを購入するといいですよ。


日本よりは断然、安く買えますし、行く時に邪魔にならなくて済みます。


当然、バンコクなどもタイムリーで激安ツアーの情報が入ります!

無料ですので是非、利用してみてくださいね♪


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html


posted by gartan at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ