2008年05月18日

タイでタイ王宮料理


パトンビーチ・ダイヤモンドクリフホテル向かいにある
「BAAN RIM PA」 タイ王宮料理です。


プーケット一、眺めのいいレストランと言っても過言でないところです。


ロブスターの持ち味を生かすために
味はマイルドになっているロブスターの大豆ソースがけや
カレー風味のさつま揚げ。


さっぱりしたピリ辛生エビをナンプラーにつけたものなど、
タイ王宮料理を是非!


いつもほぼ満席の状態なので、
良い席を取りたいなら予約をしましょう。


店内にはかつてアメリカ大統領の前で
演奏したという方のピアノが奏でられ、


パトン湾のサンセットとほのかなキャンドルで
食事するのも、素敵ですね。

こちらのオーナー、


本物のタイ王宮料理をお客様に
食べて欲しいという気持ちから、


昔、王宮だけで出されていた料理の作り方を
伝授された料理人の子孫を探し出して、


そのレシピを学んだのだそうです。


いろいろな料理を楽しみたい人には
セットメニューもおすすめです。


オシャレで、料理の飾り付けもしゃれており、
特にホテル関係者から評判がいいのだそう。



さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼

http://auctop.com/oversea-it.html


posted by gartan at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について

タイで和食


パトンビーチ通りのワールドジェム隣りのアーケード入ると、
「なか平 ラーメン」があります。


タイでいろいろなおいしい料理もいいけど
タイでラーメン、いいですね(笑)ほっとします。


こちらのオーナーは、
プーケットのアマチュアゴルフチャンピオン。


ゴルフに関しての情報や相談にものってくれるそうなので
ゴルファーさんにも是非おすすめです。

肝心なラーメンですが、種類が豊富でその上、
手打ちだからおいしいんですって。


チャーハンや特製チャーシューサラダもおすすめです!

ゴマダレ味の四川風冷麺は220B。


具も盛りだくさんでかなりのボリュームです。


日本と同じ味がする餃子は120B。


なか平弁当というものもあって、刺身、てんぷら、
ポテトサラダにたくわん、味噌汁がついて600Bです。

そして、食後は2階で
タイマッサージも受けられるのです!


1時間200B、2時間350Bと料金もリーズナブル。
フットマッサージやオイルマッサージもあって


女性一人でも安心して入れますよ。





さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼

http://auctop.com/oversea-it.html

posted by gartan at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について

タイで広東料理

パトンビーチ・ロイヤルパラダイスホテルにある
「ROYAL KITCHEN」こちらは広東料理です。


高層中華レストランで舌鼓はいかがですか?

なんといってもまず食べたいのが北京ダック。
日本では高級料理の北京ダックがなんと


一羽600Bで食べられるのです!!

一匹まるごとなので、皮以外の肉は
ニンニクと炒めるのがポピュラーのようですが、


もやしとあっさり炒めたものも、おいしいんですって。

贅沢なほどのあわびのさいの目切りも
1,400Bとお安い!


チャーハンなど、チャーハンだけでも食べに行きたい
と思うほどのエビチャーハン。120B(2〜3人前)。

そして、これでもか!というくらい
あわびがいっぱいの、あわびのオイスターソース炒めが1400B。

おすすめなのがデザートの杏入りパンケーキ。


想像もできない忘れられない味なんですって!





さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼


posted by gartan at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について

タイでステーキ

ゲストハウスも併設していて、
カロンビーチ・アイランディアリゾートの
小道を入って突き当たりにある「カロンカフェ」。


スープとサラダ、ビュッフェフリーが魅力です。

アメリカスタイルのステーキハウスなので、
すべてがボリュームたっぷりなのです。

そして最大の魅力は、ディナーメニューを頼むと
スープ&サラダビュッフェがフリーになること!!

新鮮な野菜に3種類のドレッシング、スープもオニオン、
ミネストローネ、クリームスープとあり、


タイでは高級なアボガドもたっぷり使っての
料理やサラダもおいしいと評判です。

上質の肉をたっぷり食べようという方には
300gのリブアイステーキ(429B)なんと400gもあります。


ステーキはUSAとオージービーフの2種類があり、
ソースがじっくりしみ込んだ500gのBBQスペアリブは250B。


おすすめです。




さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼

http://auctop.com/oversea-it.html


posted by gartan at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について

2007年07月06日

美味しいタイ料理について

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

タイに行くと沢山の美味しい料理があります。

タイカレー・タイラーメン・トムヤムクン・タイスキ・・・・

でもどうやって頼むんだろう・・・


屋台やレストラン・バスターミナル・長距離列車の中で
はたまたフードコートの使い方まで全部、体験してきました。


基本的には日本語・英語ともに通じないと思ってください。

それではどうやって頼むのか?

ゼスチャー&指差し&フィーリング?


半分は当たりです。

しかし、これではトンチンカンな量や全然違った料理が出てきます(断言)


そこで
簡単なタイ語を覚えましょう。


覚えられなければカンペを見てでもOKです。

かなり高い確率で希望した料理が注文できます。


現地で試してみてくださいね





まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

13.jpg
posted by gartan at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について

フードコートで気軽に美味しいタイ料理を食べよう!

P1000690.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ショッピングセンターなどにあるフードコートに挑戦しましょう!

屋台料理よりバリエーション豊富で実際の料理を指差しで注文できるので
絶対にお薦めです!

200Bも出せば、満腹です。

大きいショッピングセンターには必ずと言っていいほど
フードコートが入っています。

MBKセンター6F
セントラルデパート・チットロム店7F
サヤーム・センター4F

などに入ってます。

絶対、日本人の好みです(断言)

はじめに現金をクーポン(食券)に買えます。
それを好きなブースで使います。

好きなところに座って構いませんし、どこも店で
買い物してもOKです。

ですので数人で行くと楽しさ倍増です!

食べ終わったら、余ったクーポンは「REFOUND」のブースで現金に
換えてもらってくださいね。

美味しいからと言って注文し過ぎには気をつけてくださいね ^^


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by gartan at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について

■動画あり■現地タイではどんな食事場所があるのか?

P1000946.JPG

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

今回はタイでの外食事情を紹介します。

旅の楽しみである食事・グルメ!

いったい、タイではどんな食事場所があるのでしょうか??


何度も現地を訪れている私が日本人に合う外食について書きます。


●レストラン


タイ料理・タイスキ・シーフード・中華から和食まで色々とある。

ほとんどの店に英語メニューがあるので、想像しながら注文することになる。

お薦めをウエイターに聞いて、それを頼むのも旅の醍醐味です。

チップは不要だが、超高級レストランはおつりを上げると
感じがいいですね ^^




●屋台・フードコート


麺は麺屋 フカヒレ屋はフカヒレ屋と一軒づつ分かれている。

大型店は野外レストラン的なムードもあり
メニューもある場合がある。

ない場合、食材そのものを指差し注文といい。

最低 30B〜60Bほどで利用可能です。


パッポン通りの屋台での注文の画像が見れます!
   ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai-step/109uju.html


●食堂


メニューがある店とない店がある。

メニューがない場合、他の客を指差すといい。

多少、ギャンブル性がありますが・・・・



●バスステーション・鉄道駅


どこでも簡単な御飯処がある。

外国人になれているので、多少の英語は通じる場合があり、
ゼスチャーでも問題なく注文できます。

沢山食べても30〜40Bくらい

●その他
ファーストフード・コンビニ

タイ料理や水がどうしても合わない人には重宝する。
タイ料理より割高だが日本やアメリカと同じ味が楽しめる。

マック・バーガーキング・KFC・ピザハット・ミスタードーナッツ
セブンイレブン・ファミリーマートなどがあります。



支払いは通常、食事後に払います。

日本の居酒屋の精算のように
手を上げて、「チェック!」と言ってください。


タイでも精算は「チェック!」といいます。

現地の方も同じです。



もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/



この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

posted by gartan at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理について